2008年11月04日

シャネルの欠点

ちょっとシャネルの良いところを書いてきたので、
欠点的な悪いところを書いてみようと思います。

ただ、これは人それぞれだと思うし、
正確には欠点ではないとも思いますがw
個人的に、ちょっと気になる点なんですが、
シャネルの発表している各種財布やバッグなどは
とってもオシャレだし、かわいいと評判も高いです。

が。

意外によ〜く見ていると、
微妙に地味だったりします。
というかそう感じます。

地味である事とブランド品として劣っているかは、
直接的に並びませんが、
よく言えば、上品に落ち着きのあるものが良いと
いう人向けなブランドなのかな?という感じがします。

また、
悪く言うと、
折角デザインやアクセントなどで
趣向を凝らしているのに、
地味な方に向いてしまうのは勿体ないとも思います。

もっとオシャレさや可愛さを前面に
押し出して言ってくれてもいいかもと感じます。

まあ、この控えめのところが日本人は弱いところでも
あったりするんですが(笑)
posted by シャネラー at 21:36 | Comment(0) | シャネル/CHANEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャネル/CHANEL選びに迷ったら…

シャネルの財布って、
見ていて思いますが、
その他ブランドと比較して、
比較的バリエーションというか、
幅の広いブランド展開をしているブランドだなと思います。

つまり、
一般的にブランドメーカーって、
ある程度固定的な方向性みたいなものを持っています。

グッチならこう。
ブルガリならばこう、と。

だけど、シャネルの場合、
大きなCマークを除いて、
非常にバリエーション豊富に製造を行っています。

カラーも豊富だし、
デザインもコレ!というのが
イマイチ見つからなかったりします。

こうした向きは、
ファンにとっては、
飽きない!所以になる部分だと思いますが、
ブランドメーカーの中では、
レスポートサック等も似たような傾向がみられるように思います。

あくまでも
こだわりを持って一本勝負に出るか?
或いは、
どんどんと色々な表情を見せるモデルを
市場に投入していって、ファンを前向きに獲得していくのか?

どちらも正解・不正解を出しにくく、
一概にどちらが良いのか判断しかねますが、
今のシャネルの成功を見ていると
強ち失敗ではなさそうです。

こうした意味でのこだわりも大切なんだな〜と
思いました。
posted by シャネラー at 21:28 | Comment(0) | シャネル/CHANEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。